明日から怒濤の誕生月!

  • 2015.10.31 Saturday
  • - 14:48
FB_IMG_1446101627482.jpg
早いもので今日で10月も終わり、明日から個人的に一年で一番忙しい月、11月がやって来ます。
既に冬の到来を告げている北の大地ですが、年末まで燃えに燃える日々が始まりますよ!

ライブ日程をここに書き出してみよう。

11/2(土)
「汁SOUP」
music bar HOT TIME
南6西6第6旭観光ビル5F
open 20:00 start 20:30
料金 3,000円(D別途500円)
打ち上げ プラス2,000円
飲み放題、おつまみ付。

11/7(土)
「TAYLER FEST 2015 Studio TAYLER 8周年記念LIVE」
KRAPS HALL
札幌市中央区南4西6 タ
イムズステーション札幌1階
OPEN 17:30 START 17:50
* 出演:
ゴムパッチンブルトーザーバンド(下山武徳 with
FRIENDS ゲスト小林信一) /RED/PAPACY/JUNKEY GRUGIE/ raphfieyel/ドリンコーズ
※オープニングアクトあり
前売り¥1,000 /当日1,500(D別途500円)
* チケット販売 ローソンチケット[Lコード:14135]
Studio TAYLER
※学生割引あり(高校生以下は当日学生証提示で¥500
キャッシュバック)
(小学生以上は入場料がかかります。※高校生以下はドリンク
オーダー無し)
* 主催:Studio TAYLER 協力:KRAPS HALL :後援:
ミートショップいとう
* お問い合わせ:Studio TAYLER 011-826-6225


11/8(日)
Heavy Metal Bar R-BOTTOM 15th Anniversary Live「BOTTOM Fest. 2015」
PENNY LANE 24
open 15:00 start 15:30
チケット : 5,000円(D別途500円)
ローソンチケット(Lコード : 15865)
R-BOTTOM店内でも販売致します
●出演バンド : GYZE、THOUSAND EYES、MARRY'S BLOOD、ナデシコドール、SUPER TIGER (.下山武徳、木下昭仁、田中康治、三瓶朋大、いそだよしお)

当日のタイムテーブルです。
SUPER TIGER 15:30〜16:20
ナデシコドール 16:35〜17:05
MARY'S BLOOD 17:20〜18:20
THOUSAND EYES 18:35〜19:35
GYZE 19:50〜21:10

そして、いよいよSABER TIGERの新譜「BYSTANDER EFFECT」がTOWER RECORDS SHIBUYAとのコラボレーションにより11/23にリリースされます。
これは中々類を見ないリリース形態なので、色々な憶測も飛び交うであろうが、何故、タワレコとの専売契約に踏み切ったかという経緯はまた機会を見て話そうと思う。
が、これまで数々のメジャーレーベルから数十枚の作品を出して来た経験値から、試験的ではありますが今回の決断に至ったと考えて貰いたいと思っています。
実際、今回の新譜制作に手を上げてくれた所も多々ある中での選択なのです。
ともあれ、きちんとプロモーション&流通される事だけは確実なので、その点たけでも、今までが今までだけにメンバーは皆安心感を抱いていますよ(笑)。
とにかく「BYSTANDER EFFECT」はかなりの自信作です!
既に次の作品創りへの手応えも感じているほど。
是非とも実際CDを聴き、それを凌駕する程のライブパフォーマンスを体感しに来てください!

BYSTANDER EFFECTのトレーラー&ツアー日程及び予約は既に始まっていますよ!
http://www.sabertiger.net/
宜しくお願いします!
尚、アルバム発売日よりも前になってしまった皮切りの札幌では前日にR-BOTTOMにたリスニングパーティーを開催すると共に、更に対応策を準備中であります。
続報をお待ちください!

それから、今年も年末のライブ納め、Band of the Year 2015を開催します!
12/29(火)DUCE札幌です。
出演バンドは、この一年で道外ライブを行ったバンドだけがエントリー出来ます。
出演希望を受け付けてますので我こそはと思うバンドは急いでエントリーを!
今年もライブの模様を全国配信しますよ!

かなりの長文になりましたが、今年も年越しまでビッシリ突っ走りますので、皆さん是非ともついて来てくださいね!

レコーディング苦闘記

  • 2015.08.24 Monday
  • - 14:10
全く順調じゃないけど、取り敢えず日程的には予定通り進行してます。
今回の録りはかつて無い程の苦難の道程。
これまでのキャリアの中で、色んな場面での過酷さを経験して来れた事に改めて感謝。
あの苦しい日々があったから今諸々耐えられてる気がします。
じゃなきゃ絶対逃げ出してます(笑)。
どんなに苦い経験も、ちゃんと自分の血肉になってるんですよね…

今回はフビト夫妻にとても良くして貰ってるので、滞在に関しては快適な日々を送ってます。
だからお陰様で健康面は大丈夫。
元気です♪体はね。

人を憎んで曲を憎まず…(笑)
引き続きまだまだ頑張ります!

レコーディング近況

  • 2015.08.21 Friday
  • - 12:42
FB_IMG_1440128312988.jpg
いつもサーベルレコーディングは、信じられない程の難曲、難フレーズに延々と細かいダメ出しを数時間に渡って出され、なのに歌い手の気持ちを上げながら作業を進めるなんて事は皆無で、「ダミ〜」「もっかい〜」を気の遠くなる時間繰り返される。
普通なら「もう自分には無理です…」と言うところを僕の場合は「もう人間には無理です…」となる。
もはやしごきを越えて拷問。
それがサーベルタイガーのヴォーカルレコーディング。
苦痛7割、怒り1割、絶望1割、意識朦朧1割で構成される。
その分当然仕上がった時の達成感は格別だが、そこに至るまでの僕の精神状態は、「こんなもんも唄えないのならもう歌なんかやめちまえ!」から「おお!やっぱ俺って天才!?」までの振り幅の中で毎日毎日揺れ動いている。
大体前者寄りだが…

今回は初の遠征レコーディング。
札幌の鬼共から離れて少しは楽かと思ったがむしろ逆…
こちらでも厳しいハードルでがっちり録って、札幌の鬼に献上する。
まあ、当然の事ながら、「こんなもん食えるか!」とテーブルをひっくり返したようなダメ出しが返って来る。
タイムラグがある分、完成まで時間がかかる。
今日はもう休める、と思ったヌルい気持ちに冷水をぶっかけられ、泣く泣くまたマイクに向かうのだ…
命辛々なんとか指令をクリアしたテイクを録れても、労いの言葉など無く、「これならまあ大丈夫」的な反応。
そして「分かったら次はちゃんとやれよ」という圧力を感じながら、布団の上で翌日の曲を反芻し、眠れぬ夜が明けて行くのだ…


まあ、多少誇張脚色はありますが(笑)、大体こんな感じ(笑)。
今回は日本語曲4曲、英語曲7曲の予定。
出来上がりは素晴らしいと信じて毎日身を削って魂を曲にブチ込んでおります!
期待して待ってて!

久々に書いてみよう

  • 2015.06.18 Thursday
  • - 11:39
o0480036013338239460.jpg
超放置してたこのブログ、最近はFacebookがブログ代わりだったので、どうしても書かなくなってしまうのよね。
でも、Twitterだと文字制限あるから、長文の時はTwitter派の人の為にここを利用する事にする(笑)。

今日はちょっとロックシンガーあるあるを。

僕はより強く・太く・倍音響かせたまま高く・それでピッチや強弱をコントロール出来る声を出すにはとにかく全身の力を踏ん張って出さないとダメだと思っていて、僕のステージを観た事ある方は解ると思うけど、まるでウェイトリフティングのような力の込めようで唄っているよね(笑)。
ところが、ステージでたまにあるんだけど、突如力み感も喉にかかるストレスも全く感じなくなって、どこまでも声が出る感覚になる時がある。
まるで別の人に唄って貰ってるかのように声だけが全身に響いていて、自分で出してる感覚が無い。
足も床から浮いてる感じ。
これって所謂ランナーズハイみたいな感じ?
だからちょっと危ないんだけど、自分で出してる意識が無いので、どこまでも突き抜けていく声を感じながら息もしないから、脳に酸素が行かなくなって一瞬気を失う時がある。
目の前が数瞬真っ白になって足元ふらふら、極稀にマイク落としたり…息すればすぐ戻るけどね。

で、この間のメタリックスピン大阪公演でもゲザン・サツポーロがそんな状態になったらしく、声が出過ぎてるなぁ、と思ってたら次の瞬間お立ち台から落ちてしまったよ。
この日のお立ち台はビジュアル系バンドがよく使ってるやつで、鉄製で結構高さのある代物。
その上でふらふらし始めてお客さんの方に倒れ込みそうになってた(笑)。
でも最前のお客さんがみんなで支えてくれたから何事も無くサツポーロはそのまま唄い続ける事が出来ました。
あの時のお客さん、ありがとう!とサツポーロが申しておりました(笑)。

またたまにそんな状態になると思うけど、最前にいる時は僕を支えてくださいね!(笑)
ほんと、人間の体って面白いね♪

久々更新!夜会ツアー2014!

  • 2014.10.30 Thursday
  • - 16:02
DSC_0410.JPG
すっかりこのブログの存在を忘れておりました(笑)。
すみません!

え〜前回の更新から恐ろしいほど色んな出来事がありましたが…それを回想して記事にするには膨大な時間と労力が必要な為、どうかご勘弁ください…

いよいよ自身今年6回目の全国ツアーが11/1新横浜を皮切りにスタートします!
まだ予約は受け付けてますので日程と併せてオフィシャルサイトでチェックしてください!
http://takenori-shimoyama.net/info.htm

ツアー各地でのセッションの為、覚えなくてはならない曲が多数あるのですが…この一週間はANTHEMのニューアルバムがヘビーローテーション。
あまりに素晴らしくて仕事にならん(笑)。
常に前を見据えて力強く推進している柴田さんはつくづく達人。
このメンバーになり、音源の到着をとても楽しみにしていたが、期待を軽く上回る見事なパフォーマンス。
ANTHEM最高!

譜面整理をしていたら、懐かしい(と言っても昨年だが)、初めて柴田さんとバンドユニットとして共演させて頂いた、柴田直人PROJECTのセットリスト表が出て来た。
まだたった一年しか経ってないのに、とても深い想い出があります。
憧れのヒーローと同じ舞台にバンドとして立てる奇跡。
本当に僕はファンの皆さんをはじめ多くの方に夢を叶えて貰ってます…

| Page: 1/37 | >>

下山武徳 公式ブログ 日々 Rockin' Life

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

過去ログ

SABER TIGER 公式ブログ

ブログ内の記事を検索

モブログ用QRコード

qrcode

RSS・Atom フィード